1. TOP
  2. ダイエット
  3. 顔の脂肪を落としたい!!小顔になれる食べ物まとめ!

顔の脂肪を落としたい!!小顔になれる食べ物まとめ!

 2018/02/01 ダイエット
  1,012 Views

女の子だったら誰もが小顔に憧れるものですよね。
小顔になりたいのに、顔に脂肪が付きやすいからといって諦めたりしていませんか?

食べ物の意識するだけでも、小顔になれるってご存知ですか?
食べ物と小顔が関係あるなんて、ありえないって思っていませんか?
実はとても関係しているんです。

この記事を読んで、食生活習慣を変えるだけで効果があるので是非参考にしてください。

顔に皮下脂肪が付きやすい原因

脂肪はどの部分にも当てはまるのですが、ダイエットをするうえで一番の天敵です!

太れば太るほど顔にも脂肪がつくものです。

基本的に脂肪に関しては食生活で全て決まるので、太りやすいからとか体質のせいだけにしないで、食べ物を意識していくしかないです。

顔に皮下脂肪が付きやすい人の食事対策!

生姜

生姜にはジンゲロールと言う成分が多く含まれています。
ジンゲロールは体の芯から温めてくれる作用があります。

体の体温を上げてくれるので、基礎代謝が促進されて、脂肪が燃焼しやすくなります
顔だけに限らずその他のダイエットにも効果的です。
料理を作る時に意識的に生姜を入れたり、顔の脂肪を食事で落とすなら生姜白湯なんかもオススメです。

ブロッコリー

ブロッコリーは意外と知られていないのですが、ダイエットをする人必見食材なんです。

低カロリーな上に満足感も得られやすいし、カルシウムも豊富で最高の野菜なんです。
ブロッコリーにはクロムと言うミネラル成分が入っています。
クロムには、脂肪燃焼サポートと、筋肉を強くする効果があります。

他にも食物繊維やビタミンも豊富なので、便秘解消や肌荒れ防止効果にも期待が出来るからオススメなんです!

むくみが原因

小顔になりないのに、慣れない!
そんな原因の理由の一つにむくみがあります。

夜中にアルコールや油っぽいもの、塩分が多く含まれている食べ物を摂取していませんか?

そんな食生活を繰り返していると、脂肪細胞が水分を貯めて、むくんでしまいますよー。

日頃から塩分やアルコールの取りすぎは出来る限り控えましょう。

むくみが原因の人の食事対策!

むくみは基本的に余計な水分、老廃物が排出されない事で起こります。
なので、利尿作用が高い食材を摂取して、排出できるようにすれば治ります。

食べ物では大豆製品などは利尿作用が高いと言われています。
飲み物でもコーヒーや、紅茶なども利尿作用がとても高いです。

他にもむくみの原因として塩分の摂り過ぎがあります。
塩分を摂りすぎると体の中の水分のバランスが崩れてむくんでいきます。
むくみにはカリウムと言う成分がオススメです。
カリウムは余計な塩分を排出してくれます
カリウムだけなら、キュウリ、キャベツ、バナナ、アボカド、ほうれん草、大根、納豆、切り干し大根、ニンニクなどにも多く含まれています。

海藻類

利尿作用もあって、塩分の排出してくれるのはやっぱり海藻類がオススメです。
カリウム意外にもナトリウムにカルシウム、マグネシウムや鉄といったミネラルが豊富に含まれています。
なので、水分の代謝を正常にしてくれる働きがあるんです。

表情筋不足による原因

顔には50種類もの筋肉があるって言われているの知っていますか?

筋肉は使わないと衰えていきます。

しかし、日頃から普通の暮らしをしていると顔の筋肉って意外に使わないんですよね。
顔の筋肉も身体とら同じで、使わないと肌が重力に負けて、二重アゴにもなるし、老け顔になっていっちゃうんです。
なので、日頃から顔の筋肉を鍛えられる食事なんか意識したりとか、対策が必要です。

表情筋不足の人の食事対策!

表情筋が不足している場合は、噛む事が大切になってきます。
なのでスルメがオススメです!
スルメは硬く簡単には食べれず、自然と噛む回数が増えてきます。
それだけではなく、スルメに含まれているタンパク質はコラーゲンを作ってくれる栄養素だから美肌効果も期待できるんです。

スルメに限らずあごの筋力をつけるために日頃から良く噛むように意識しながら食べるのがオススメです。

顔を小さくするなら低カロリー高タンパクを意識する!

顔と言わずダイエットをする上では低カロリー高タンパク質を意識しましょう。
大豆製品や鶏肉といった食材は、低カロリーだけではなくて、タンパク質が多いいのでオススメなんです。
顔を痩せる事だけを意識してしまいカロリー制限ばかりしてしまうと、タンパク質が足りなくなる事があります。
大豆製品や鶏肉はある程度たくさん食べてもカロリーの摂りすぎにはならないので、ダイエット中のタンパク質摂取には欠かせません!

他にも食物繊維は、ダイエット中に多い便秘などにも良いのでキノコ類を全般とした野菜類コンニャクなどを意識的に摂取してデトックスを意識してみてください。

セロリに隠された力!

セロリは意外と知られていないけど栄養豊富なんです。

アンチエイジング効果が期待できると言われているビタミンEや、美肌効果があるビタミンCなど美容効果がある栄養素が多く含まれているんです。

他にも先ほどむくみ解消に良いと言ったカリウムや、便秘解消効果が期待できる食物繊維はもちろんのこと、代謝をよくするビタミンB類なども含まれていて、ダイエットには最適なんです。

セロリは、ダイエットに重要なデトックス効果がある代表的な野菜だって知っていましたか?

ダイエットをするときに飲んだりする、脂肪燃焼スープなどと呼ばれるスープには、必ずといっていいほどセロリが含まれているんです。

これはセロリのデトックス効果によって、余分な水分や老廃物を体の外に排出してくれるからなんです。

セロリはダイエットだけにとどまらず、美肌や健康効果も期待できるんです。

セロリは塩分やお酒の飲みすぎでで、顔がむくんでいる方の顔まわりをすっきりさせる効果だってあるし、美しく痩せるためには重宝される食材なんです。

塩分を控える食生活を意識する!

塩分は基本的にむくみの原因です。
利尿作用やカリウムを意識して排出をする事は可能ですが、わざわざ摂る必要もありませんよね?

日頃からファミリーレストランやコンビニなどで食事ばかりしている方は、知らず知らず塩分を多く摂っています。
外食と言うのは基本的に濃いめな味付けになっているので、少しでもいいので薄味の料理を作る機会を増やしてみてはいかがでしょうか?

自炊をするのは面倒ですし大変です。
でも、習慣になればなんて事もありません。
自炊ををすれば薄味の料理を食べる機会が増え、小顔になる効果は大きく変わります。
どおしても、自炊が出来ない方でもなるべく塩分の少ない料理や野菜を中心としたものををチョイスする事を意識してれば食べ物だけでも十分な効果がでますよ!

糖質や脂質を控える食生活を意識する!

ダイエットの天敵、脂肪は小顔の邪魔もします。
どおしても顔に余計な脂肪がついてしまうと他が痩せていてもポッチャリして見えてしまいます。

なので、余分な脂肪がつくような食生活はなるべく避けましょう。

完食などをしないと物足りない方は、あたりめなど、硬いものをたくさん噛む事によって満腹中枢が満たされるので工夫してみてはいかがでしょうか?

基本的にダイエットと言う目標を掲げている間は、糖質と脂質は普段の生活より減らす事を心がけて食生活を行なってください。

食事の制限は最初は、物足りなく辛いです。
しかし、二週間意識するだけで、慣れるし変化が出ます。
少しだけで良いので、意識して食事をするだけでも効果はでますよ。

まとめ

女性なら誰しもが憧れる小顔。
結論から言うと食事だけでも、なる事は可能です。

カロリーや、糖質、脂質、塩分を意識して、よく噛む事です。
噛む回数が増えれば筋肉もついて、顔もスッキリします。

原因がわかれば顔を痩せるのは他のダイエットに比べて大変な事ではありません。

この記事を読んで頂いなら、今日から食生活を少しだけ意識して変えてみませんか?

\ SNSでシェアしよう! /

Ange Beaute アンジュボーテの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ange Beaute アンジュボーテの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 1カ月で−9㎝! グラマラススパッツの効果がとにかく凄かった!

  • ほくろを消すメイクテクニックと除去するメリットデメリット!

  • 意外と知らない?!顔の脂肪がつきやすい原因は普段の生活に隠れていた!

  • 知らないと損をする!太ももの前側が痩せない原因!!

関連記事

  • 太ももを細く見せる6つのマル秘のテクニック!

  • 知らないと損をする!太ももの前側が痩せない原因!!

  • ダイエットで一番辛い停滞期!!停滞期には負けない6つの攻略法!

  • インナーマッスルを鍛えると得をする!?ダイエットに役立つ4つのメリット!!

  • 1カ月で−9㎝! グラマラススパッツの効果がとにかく凄かった!

  • お腹周りの脂肪を寝ながらダイエットしませんか??