1. TOP
  2. ダイエット
  3. ダイエット中に食べるコンビニランチ22選

ダイエット中に食べるコンビニランチ22選

 2018/01/04 ダイエット
  626 Views

普段からついつい便利だからコンビニって使っちゃいますよね。
お店に入ってお食事するよりも、気軽に買いに行けるし便利ですよね。

コンビニにもいろいろありますけど、私の場合は好みのコンビニの店舗よりか、近いコンビニを選んでしまいます。

そんな何処にでもあるコンビニ。

そこでランチを食べる時に少し意識をするだけでダイエットが出来るとしたらどうでしょうか?

コンビニの食材にはカロリーが親切に表記されて
います。

なのでカロリーの計算もしやすいんですよ?

最近ではコンビニ側もダイエットに良いものを意識してるのが増えてきましたし、コンビニですましてもダイエットはしっかり出来るからコンビニの食材でダイエットをしている人も増えているんです。

ダイエットを始める時に女性なら一番最初に思いつくのが食事制限ですよね。

 

3つの生活リズム

食事と運動と睡眠、この3つのバランスを規則正しいリズムで行う事により健康的な体作りに役立ちます。

その中でも食事と言うのは食べる量をコントロールするのも大事なのですが、食べる内容をしっかり考える事が、美しく綺麗な体作りには大切な要因です。

とはいえ、毎日自炊するのって難しいですし、めんどうくさいですよね。
忙しいからコンビニですまそうってなりますよね。

せっかくカロリー計算してダイエットしてるのに、コンビニで一食食べるだけでもったいない気分になります。

しかしそんなコンビニのランチだって、ダイエットする上で大切なコツさえ把握していれば、健康に良くてヘルシーな食事だってとる事ができるんです。

ダイエット中に意識すべき食事の選び方

ランチでコンビニに行く時、ダイエットをしてる人に大事なのが、食材をバランスよく組み合わせる事が大切なんです。

摂取カロリーだけを意識してしまうと、オニギリだけとか、パンだけみたいな食事になってしまいます。

炭水化物をエネルギーに変換するためには、ビタミンB1が必要になってきます。

食事を済ませてエネルギー代謝アップさせるためにも、そういった単品の商品だけの食事だけではなく、組み合わせる事が大切なのです.。

栄養のバランスが偏らないように気をつけるために、お弁当なら食材の種類が多い物を選ぶようにしましょう。

それぞれの栄養素を把握する必要はありません。

把握できなくても食材の種類を豊富に揃えるだけで、それぞれの食材からいろいろな栄養を取り入れることができるんです。

ダイエットはカロリー表示を参考にしてください。

1食平均500kcalになるように選びます。

次にタンパク質を取ります。

コンビニの商品だと、サラダチキンや焼き鮭、生姜焼きやゆで卵、納豆や豆腐などが代表的ですね。

次にビタミンやミネラルを摂取するためには野菜やきのこ類、海藻類を多く摂るといいです。
こちらも代表的なものだと、海藻が入ったサラダや鍋、具沢山の味噌汁やおでんなどです。

野菜ジュースなんかも手軽にビタミンを補給できるならオススメです。

食事をする時は食べ方を意識する!

せっかくお昼にコンビニでお弁当を買ってきても、テレビや携帯を見ながら食べていては満腹中枢が刺激されずなかなかお腹がいっぱいになりません。
食事の基本は、一口一口をししっかりと噛んで集中して食べることが大切です。

そしてダイエット中であるのならば、好きなものを最後にとっておくとか、そういう食べ方ではなく、食べる順番を意識して食べてください。

食事と言うのは全く同じもの食べても、食べる順番ひとつでダイエットには大きな影響をを与えます。

基本的な食べ方としては食物繊維や野菜、汁物を最初に食べる習慣をつけてください。

その後にタンパク質や主菜を食べます。

炭水化物は一番最後です。

好みの食べ方は人それぞれあると思いますが、炭水化物を先に食べてしまうと、どうしても血糖値が上がってしまいます。

血糖値が上がってしまうと、血糖値を下げようとインスリンが分泌されます。
インスリンはありがたいものなんです。
体の中で唯一血糖値を下げてくれる機能ですから。

しかしダイエットをするうえでインスリンと言うのはやっかいで、余った糖分を脂肪に変えてしまうんです。

そうならないためにも食物繊維や野菜を先に食べるんです。

これはランチに限らず、大事な事なのでダイエットをしてるなら食べる順番をしっかり意識して食事をしましょう。

セブイレブンでオススメのランチ

ゴボウサラダ 167kcal 86g

引用元:セブンイレブン

ゴボウは不溶性食物繊維がとても豊富な野菜の1つなんです。
その為、ゴボウサラダはお腹が膨らみ食べ過ぎ防止に優れています。
不溶性食物繊維は腸の働きを活発にもしてくれるので、代謝が上がりやすいのでダイエットにはオススメです。

筑前煮 125kcal 140g

引用元:セブンイレブン

これにもゴボウが入っています。
ゴボウの他にもコンニャク、たけのこ、人参が入っているので満腹感を感じやすいです。
ゴボウとコンニャクには食物繊維が豊富で脂質が少ないのでダイエットにはオススメです。

 

サラダチキン 総カロリー:131kcal

引用元:セブンイレブン

高たんぱくで低カロリーな蒸し鶏は、調理済みなため、加熱の必要がないんです。

そのまま食べられる上、ちぎってサラダに乗せても食べられるんです。

シンプルな味付けになっているので、とても食べやすく人気があります。

 

ロールキャベツ 131kcal 160g

 

引用元:セブンイレブン

キャベツが食物繊維を含んでいるので空腹になりにくくしてくれます。
その他にもひき肉の成分でビタミンB群とL-カルニチンが含まれているから脂肪を燃焼してくれる効果があります。
セブイレブンのロールキャベツには、トマトが含まれているのでダイエットにオススメなリコピンが含まれています。

鯖の塩焼き 321kcal 一袋

引用元:セブンイレブン

鯖にはEPA『エイコサペンタエン酸』と言う成分を多く含んでいます。
EPAには血液の流れを良くする効果があります。
なので、代謝が上がりやすくなります。

沖縄もずく 1カップ 24kcal

引用元:セブンイレブン

沖縄もずくはセブイレブンで売っている海藻類の1つです。
そのもずくには水溶性食物繊維が含まれていて、糖質の吸収を抑える効果があって、食べれば体に脂肪を溜めにくくしてくれる効果があります。

糖質の多い食べ物な前に食べる事によって、より良い効果が得られます。

味付き半熟ゆで卵 1個 66g

引用元:セブンイレブン

 

卵にはロイシン、バリン、イソロイシンと言う必須アミノ酸が多く含まれています。
この必須アミノ酸というのは、脂肪の燃焼を効果的にサポートしてくれるのでダイエットにはとても最適なものです。

8種の具材のおでん 1人前480g 179kcal

引用元:セブンイレブン

このパック入りのおでんは食べ応えがありますし、おでんと言うのはダイエットにオススメの食材が豊富です。

例えば、コンニャクには水溶性食物繊維が含まれています。
たまごにはビタミンB群が多く含まれています。

おでんは腹持ちがいいだけではなく、食べれば体が温まります。
体を温める事によってダイエットに代謝が上がりダイエットには最適な効果が得られます。

その他にも探せばセブンイレブンの中にもたくさんあります。

例えば生ハムは一袋78kcal、枝豆は一袋88kcalでこちらもダイエットにはオススメなのですが塩分が多く含まれているため余りオススメはできません。

塩分はむくみの原因となってしまうのでダイエットをしている最中は意識をしてください。

ファミリーマートでオススメのランチ

とろろ昆布とめかぶ 41kcal

引用元:ファミリーマート

とろろ昆布とめかぶはどちらも海藻類の優れものです。
海藻類には糖質の吸収を抑えてくれる効果があります。
糖質の多い食べ物な前に食べる事によって、より良い効果が得られます。

たけのこ煮 一袋 30kcal

引用元:ファミリーマート

たけのこは野菜の中では脂質が少なく食物繊維も豊富なのでダイエットにはオススメです。

ダイエット食材って食べた感が少ないものが多いですけど、たけのこはよく噛むので食べ応えもあります。

ひじき 一袋 68kcal

引用元:ファミリーマート

ひじきは水溶性食物繊維が大変豊富です。

先ほども書いた通り、水溶性食物繊維は糖質の吸収を抑えてくれます。
なので体に脂肪が溜まりにくくなります。

ダイエットのストレスもひじきには、カルシウムが含まれているので少しは解消されるかもしれません。
このひじきの良いところは、大豆が入っているところです。
大豆製品はダイエット製品にはとても良い効果が得られます。

 

豆とひじきのサラダ 78kcal 123g

引用元:http://henalife45.blog.fc2.com/blog-entry-569.html
この豆とひじきのサラダの良いところは普通のひじきの商品よりも豆の量が多いところなんです。
大豆製品は、体に良い為個人的にはこちらの商品の方がオススメです。

 

たっぷり野菜 53kcal

たっぷり野菜にはキャベツ、揚げナス、ネギ、小松菜、インゲン、ゴボウとたくさんの野菜が入っています。
不溶性食物繊維が豊富なので空腹感を満たしやすいです。
その他にも温かい物を飲むと体が温まり冷えにも良い効果がでます。

1/2日分の緑黄色野菜が摂れるポトフ 221kcal

引用元:ファミリーマート

1日に必要な緑黄色野菜の半分が摂れるポトフです。
しかも野菜だけではなくウィンナーも入っているし汁物なのでお腹が満たされやすいです。

 

きんぴらゴボウ 57kcal

きんぴらごぼうを食べれば腸の働きを活性化して代謝が上がるのでダイエット食材にはオススメです。
普通にごぼうを食べるよりも、唐辛子も使われていますので、カプサイシンの効果で体にたまった脂肪も燃えやすくなる効果があります。

ローソンでオススメのランチ

ブランパン 66kcal 1つ

引用元:ローソン

ブランパンと言うのはオーツ麦を使っているので普通のパンに比べて糖質が抑えられている為ダイエットに向いています。
ダイエット中や糖質を意識しているのにパンを食べたくなったらブランパンはとてもオススメです。

しみ豆腐 170kcal 1個

しみ豆腐って意外と知られていないんですけどダイエットにとてもいいんです。
しみ豆腐って高野豆腐と呼ばれていますけど、しみ豆腐に含まれるアスパラギン酸って言うのが糖質の代謝を助けてくれるんです。
なので、体に脂肪を溜まりにくくしてくれるんです。

大根サラダ 12kcal 1袋

引用元:ローソン

大根サラダは何てったって低カロリーの割に食べ応えがあります。
しかもローソンの大根サラダには紫キャベツやニンジン、水菜なども入っているので、食物繊維やビタミンも摂る事ができるんです。
それだけではなく、大根に含まれるアミラーゼと言うのは胃や腸の働きを活発させてくれる効果があるので、代謝を上げるのにとても役立ちます。

海藻ミックスサラダ 一袋 19kcal

もう、言わずと知れた海藻類です。
ワカメには水溶性食物繊維ふくまれています。
水溶性食物繊維は摂取する事により糖質の吸収を抑えてくれます。
なので糖質ダイエットをしてる人にもオススメです。

炭火焼砂肝 1パック 75kcal

引用元:ローソン

肝臓と言うのはお肉の中でも最もビタミンB群を多く含んでいます。
しかも、1食あたりのカロリーは75kcalと低カロリーなんです。
さらに炭火焼砂肝に含まれる糖質は1.1gと、糖質制限をしてる人にも安心して食べられる商品となっています。

ごろごろ野菜の豚汁 1パック 123kcal

引用元:ローソン

ごろごろ野菜の豚汁は野菜や豚肉を手軽に食べれるダイエット食品なのです。
ビタミンB群が豊富な豚肉。

不溶性食物繊維が豊富なごぼうも入っているので、一食食べるだけでもお腹が満たされやすいです。
豆腐も入っているので、栄養バランスに富んだ食品といえるでしょう。

これは汁物なので最初に食べる事によって食べ過ぎのオススメにもなります。

 

鶏ときのこのごはん 340kcal

引用元:ローソン

鶏の皮とチキンオイル、乾燥しいたけの味わい豊かな炊き込みご飯です。
しめじ、まいたけ、にんじん、ローストチキン、錦糸たまご、ぎんなんが入った秋らしいメニュー。

カロリーは少し高いけど満腹感はあります。

 

どこのコンビニでもあるオススメランチ

おでん

おでんって何処のコンビニでも大抵置いてありますよね?
おでんってダイエットに良い食材が使われているんです。

例えば、こんにゃく。
水溶性食物繊維が多く含まれています。

他にもたまごにはビタミンB群が豊富で、腹持ちが良い食材です。

何よりおでんを食べれば体が温まります。

体を温めることはダイエットする上では効果的で、代謝のアップにつながります。

近年のコンビニでは、比較的季節に関係なくおでんを販売しているところもあります。

なのでダイエットをしてる人は、見つけたら購入してみましょう。

春雨スープ

春雨はほとんどカロリーがありません。
その為、春雨スープを食事の最初で食べればお腹が膨らみ、カロリーオーバーになることを防いでくれます。

また、スープを飲めば体が温まりますので、代謝のアップにつながります。

ワカメスープ

海藻類のわかめには糖質の吸収を抑える水溶性食物繊維が含まれています。
即席なのですが、簡単に食べられるわかめスープは、体も温めてくれるし、食事の最初に食べれば糖質の吸収を抑えてくれるのでオススメです。

あたりめ

ダイエットをする上で、よく噛んで食事をすると満腹中枢が刺激されてお腹膨らみやすくとても効果的です。
そんなよく噛む食事で役に立つのがあたりめなんです。

私はダイエットをしている時にあたりめをよくかじっていました。

あたりめはお腹が膨らむと言うより感覚的には食べ終わる頃にはアゴが疲れて食欲がなくなるって感じでした。

あたりめにはダイエット中に不足しがちなタンパク質も摂れるんですけど、塩分もあるので食べ過ぎには注意して下さい。

そば

そばには難消化デキストリンと呼ばれる水溶性食物繊維の一種を含んでいます。
そのためそばを食べれば、糖質の吸収を抑えることができるんです。

難消化デキストリンには中世脂肪を抑える効果があります。
なので、そばを食べる事により体に脂肪を溜まりにくくしてくれます。

ヨーグルト

ヨーグルトには、腸内環境を良くする効果があります。
そして、腸の働きを活発にきて代謝を上げてくれるのにダイエットにはオススメです。

またヨーグルトには、ダイエット中に溜まりやすいストレスも、ヨーグルトに含まれるカルシウムで和らげてくれます。
ダイエット中ならヨーグルトとは言え、砂糖の入っていないプレーンをオススメします。

チーズ

チーズはとても腹もちが良いため食べ過ぎを防止してくれます。
脂肪の燃焼効果があるビタミンB2を含んでいるからなんです。

ダイエットにはオススメなんですけど、カロリーが高いので食べ過ぎには気をつけてください。

ナッツ

ナッツもチーズと同じでカロリーが高いので食べ過ぎには注意なんですけど、ナッツには脂肪燃焼効果があるビタミンB2や、血液をサラサラにさせるオレイン酸も含んでいるためダイエットには量を守って食べる場合はオススメなんです。

豆腐

豆腐のような大豆製品には、血液中をサラサラにして代謝を上げて、糖質や脂質の吸収を抑える効果があります。
それは大豆たんぱく質やサポンニが含まれているからなんですけど、これらの成分のおかげでダイエットには大変効果があります。

納豆

豆腐と一緒の大豆製品の中には納豆があります。
納豆には、先ほどの豆腐と同じようなダイエット効果があります。

豆腐にはない納豆だけの美容効果もあるんです。

それは何かと言うと、納豆のネバネバの元であるポリグルタミン酸は、皮膚を保湿する効果があるからなんです。
なので、納豆を食べる事によって、潤いのあるお肌にすることができるんです。

糖質0アルコール

ダイエット中でもアルコールが飲みたい時ってありますよね?

そんな時は糖質0のアルコールが必ずと言ってコンビニには置いてあります。

なので、もしアルコールを飲みたくなった時は、糖質0のアルコールを飲むようにしましょう。

これなら多少飲んでもダイエットに影響しずらくなります。

最後に

コンビニだとついつい偏った食事をしてしまいがちですよね。

間違ったセレクトをしてしまうと高カロリーなだけではなく、栄養も偏ってしまいます。

バランス良く食べる事により、満足感もあるし間食だって減ります。

同じ食事を摂っても食べる順番1つで太り方も変わります。
この記事を読んだ日のランチから意識して選び、食べる順番もちゃんと考えてダイエットに励んでみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

Ange Beaute アンジュボーテの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ange Beaute アンジュボーテの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 1カ月で−9㎝! グラマラススパッツの効果がとにかく凄かった!

  • ほくろを消すメイクテクニックと除去するメリットデメリット!

  • 意外と知らない?!顔の脂肪がつきやすい原因は普段の生活に隠れていた!

  • 知らないと損をする!太ももの前側が痩せない原因!!

関連記事

  • 1カ月で−9㎝! グラマラススパッツの効果がとにかく凄かった!

  • お腹周りの脂肪を寝ながらダイエットしませんか??

  • 顔の脂肪を落としたい!!小顔になれる食べ物まとめ!

  • ポッコリお腹を簡単に痩せる方法!!

  • 女性の為の腹筋ダイエット方法!

  • ダイエットサプリの決定版!!人気ランキングベスト10!