1. TOP
  2. 整形
  3. 憧れの二重に自力でなれるのか?

憧れの二重に自力でなれるのか?

 2017/12/15 整形
  725 Views

くっきりとした二重まぶたに憧れる女性は多いと思います。

モデルや芸能人の中にもキレイな二重で華やかな印象の顔立ちの人がたくさんいますよね。

実際に二重まぶたにした人の感想を聞いてみると、

目つきが優しくなったと言われるそうです。

初対面の人には活発で明るい印象を持ってもらえるようになった。

心理的に視界が開け、精神的にも好影響を与えると思う。

プールやお泊り旅行などで、メイクを気にするストレスがなくなった。

色んなメイクを楽しめるようになった。

と言ったポジティブな声を頂きました。

そんな肯定的な意見の多い二重まぶたですが、美容整形手術に頼らず自力で二重に出来るものなのでしょうか?

今回は憧れの二重に自力でなれる方法をご紹介します。

これであなたも二重美人?

引用元:https://www.andeandesign.com/4993.html

 

一重と二重の印象の違い

二重まぶたと比較すると、一重まぶたは目が細い、眠そう、暗そうなどといったネガティブな印象を与えてしまうことがあります。

しかし、一重まぶたは二重まぶたにはないシャープでクールな印象や、初々しく清楚な印象を与えてくれたりもします。

大切なのは顔全体のバランスなので、二重にすれば一重の時よりも必ず顔がキレイに見えるとも限りませんし、二重にしなくても自分に合った髪型やメイクなどを工夫することで顔全体の印象は大きく変わります。

 

それでも、二重に憧れる人が多いのは、日本人の遺伝的な特徴にあるそうなんです。

一重と二重の違い

そもそも、一重と二重の人の割合はどうなっているのでしょう?

世界的に見ると、欧米人(アメリカ・ヨーロッパ)やアフリカの人たちは、ほぼ全員が二重まぶただそうです。

アジアでは東南アジア、インド、中東のアラブ人系や、イランなどに住んでいるペルシャ人系も、ほぼ全員が二重まぶたです。

北東アジア出身の日本・中国・韓国・北朝鮮・モンゴルなどの人たちにだけ一重まぶたの人が存在していて、一重まぶたと二重まぶたの人が混在しているのが実状です。

つまり、世界的に見て一重まぶたの人は少数派なのです。

それではなぜ、アジアの一部にだけ、一重まぶたの人が存在するのでしょうか?

それには人類の歴史が深く関係しているそうなんです。

約450万年前、アフリカを起源に人類は誕生しました。

その後、アフリカから離れ、アジア大陸、シベリアや日本へ移住する人たちもいたのです。

この日本に移住したのが、後の縄文人と言われています。

教科書にあった縄文人は彫りが深い顔立ちをしていて、まぶたの皮膚が薄く、ほとんどの人が二重まぶただったと考えられています。

そして、その後いまから約2万年前に氷河期を迎え、シベリアに住んでいた人たちが寒さに適応するために、一重まぶたになったと言われているのです。

二重まぶただと、寒冷地で凍結した際、まぶたがくっついて動かなくなってしまう危険性があったのです。

そこで、寒さから目を守るために、まぶたの脂肪を増やし、二重まぶたから一重まぶたになったという説が有力です。

そして、シベリアに住んでいた一重まぶたに進化した人たちは、暖かくて住みやすい南方へと中国やモンゴル、朝鮮半島、日本へと移っていったのです。
その時に日本に移り住んできた一重まぶたに進化した人たちが弥生人と言われています。

このような歴史があって、日本・中国・韓国・北朝鮮・モンゴルの北東アジアでは、一重まぶたの人と二重まぶたの人が混在していると言われています。
つまり、一重まぶたの人は、環境に適応して進化した人間という訳です。

また、日本国内でも地域差があり、一般に寒い東北地方は一重まぶたが多く、暖かい沖縄には二重まぶたが多いと言われています。

一重と二重はどう違うの?

では、解剖学的な一重と二重の違いはどうなっているのでしょうか?

まぶたは、まぶたの下部の淵にある瞼板(けんばん)という軟骨の板と上のほうから伸びている筋肉(上眼瞼挙筋とミューラー筋)とくっつき、その筋肉の収縮によって瞼板を引っ張ることでまぶたを開く動作が行われています。

筋肉が単純に一カ所で瞼板と接合しているだけのまぶたは、まぶたを開けるときに、まぶたが折れ込まれることがなく開くので、二重にはならず一重まぶたになります。

二重まぶたは、まぶたを開くと、筋肉が皮膚の部分も引っ張られるため、その部分の皮膚が折れ畳まれ、二重になるのです。

つまり、一重と二重の違いは、まぶたに折りたたまれる皮膚があるかないかの違いになります。

皮膚は健康状態によりむくんだり、乾燥したりしますから状態によって一重にも二重にもあるケースがあるのです。

一重のメリット

引用元:http://maico.maihada.jp/hair-make/20160926/

一重の人は二重のまぶたに憧れますが、一重まぶたにもメリットがあります。

まぶたの皮膚が厚くなっているので、目の保温効果が高い。

目が外気に触れる面積が狭いので、冷たい外気や外の衝撃から目を守る。

乾燥した空気やケガなどから目を守るなら断然、一重まぶたですね。

二重のメリット

引用元:http://www.cosme.net/product/product_id/10122711/photo/505820684/num/2

そして、憧れの二重まぶたのメリットは、
目が大きく見えるため、表情が豊かになり、明るい印象を与える。

・柔らかく優しい印象を与える。

・スッピンでも目が大きく見える。

・メイク映えがする。

など女性からの支持が多くあります。

特に、二重まぶたは黒目が大きく見えるので、より表情豊かに見せる事が出来るらしいのです。

自力で二重になるには

明るい印象や優しく見える二重まぶたですが、美容整形に頼らず、自宅に居ながら自力で二重にする方法をご紹介します。

マッサージで二重になる?

時折、ネット上で紹介されている「マッサージで二重になる方法」ですが、それは本当に効果があるのでしょうか。

結論から申し上げますと、一重まぶたと二重まぶたは先述の通り、基本的に構造が違うため、一重まぶたの人が、突然二重まぶたになることは難しいと考えられます。

それでも、本来は二重まぶたになる可能性のあったまぶたが、慢性的にまぶたがむくんでいたせいで一重になっていたのが、まぶたのマッサージを正しくやり続けることで、まぶたのむくみが改善し、二重まぶたに戻ったケースはあるようです。

その方法には、まず、まぶたのリンパマッサージの方法するやり方があります。

毎朝と就寝前に各5回ずつ行って下さい。

人差し指と中指の腹を使って、目頭→目尻→耳の前のリンパ節まで、ゆっくりと優しくリンパ液を流していきます。

まぶたの表皮はとても薄いので、強くこすらないように注意しましょう。これで、リンパの流れを改善しまぶたのむくみを解消します。

次に、まぶたの腫れぼったさをとる指圧マッサージです。

マッサージの効果を高めるために、マッサージ前にホットマスクをします。

熱すぎない程度の蒸しタオルを用意し、目をつぶってタオルを乗せたら、そのまま3分ほど温めておきます。温められて血流がよくなり、気分もよくなれば、細胞も自然と柔らかくなります。

1.眉下を指圧する

眉下の骨の内側を、親指の横腹を引っ掛けるようにして、骨の際を刺激し、滞りを解消するように、顔の中心からから外側へ少しずつずらしながらプッシュしていきます。(計5回)

2.目の下を指圧する

目の下の骨に中指を引っ掛けるようにして、顔の中心ら外側へ少しずつ移動しながら、それぞれ約3秒ずつ優しく押していきます。

皮膚が薄くて敏感な部位なので、中指か薬指でやさしい刺激にしてください。(計5回)

3.こめかみを指圧する

こめかみのあたりは人差し指と中指の指先で、グーっと押して離す、といった動作をくりかえします。

このとき指先で円を描くように押し回してもよいです。このときの力加減は、気持ちいいぐらいがベストです。

各5秒程度くりかえして、鎖骨へ流してきます。(計5回)

こうした指圧によるマッサージで血行がよくなり、まぶたのむくみ改善に繋がります。

 

食生活・生活習慣で二重になる?

まぶたはむくみやすいと言われており、むくみから一重まぶたになってしまっている可能性もあります。

二重まぶたのために、むくみを予防し、解消する方法をご紹介します。

1.体を温める

体を温めることで不要な老廃物が体内に蓄積されにくくなるため、まぶたのむくみ防止と解消につながります。

バスタブにゆったりと浸かったり、軽い運動をしたりして、体を温めるように心がけましょう。

2. 塩分控えめの食生活を心掛ける

塩分を摂り過ぎてしまうと、体の中の塩分濃度が高まり、脳から喉が渇いたという指令が出て、必要以上に水分を摂ってしまうことがあります。

特にラーメンやそば、牛丼、インスタント食品など、手軽に済ませることができる食事に多く塩分が含まれます。

これが水分の摂り過ぎによるむくみの原因となります。

ふだん、頻繁に摂ってしまっていたら、少し頻度を減らすなど心がけましょう。

3.カフェイン・アルコール類を控える。

カフェインが含まれるコーヒーやアルコールを摂ると、トイレが近くなります。

それによって、体内の水分が不足し、逆に水分を摂り過ぎたり、水分が不足したりすることで体に水分を溜め込んでしまうことも考えられます。

また、カクテルなどのアルコールは冷たいものが多く、体が冷えてしまう可能性もありますので、飲み過ぎには気をつけましょう。

二重アイテムの定番「アイプチ」で気を付けたい事

https://kirei-kyokasho.com/eye-petit-method-1678

手軽に二重になれるアイテム、「アイプチ」ですが、弊害もあります。

・就寝時は基本半目になる。

まぶたをのりでくっつけてるわけですから、半目状態になります。

旅行中にふと目が覚めると目の前で友達に笑われた、なんてことのないように使用する際は要注意です。

・まぶたが炎症を起こす可能性がある。

アイプチを過剰に使用し過ぎたり、肌に合わなかったりなどの原因で目が腫れる事があるようです。

原因は“ゴムラテックス”という成分にあるようです。

“ゴムラテックス”が入っていない水溶性の肌にやさしいアイプチもありますので、製品を選ぶ際には肌が敏感な方は注意して下さい。

最後に

自力で二重になれる方法をご紹介致しました。

日本人の一重は遺伝的な要素が強いので無理に二重にしようとせずに信頼出来る専門医に相談しましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

Ange Beaute アンジュボーテの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Ange Beaute アンジュボーテの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • 1カ月で−9㎝! グラマラススパッツの効果がとにかく凄かった!

  • ほくろを消すメイクテクニックと除去するメリットデメリット!

  • 意外と知らない?!顔の脂肪がつきやすい原因は普段の生活に隠れていた!

  • 知らないと損をする!太ももの前側が痩せない原因!!